赤ちゃんの英語教育に、有料教材は不要【無料で十分】

赤ちゃんの英語教育のために色々な英語教材が販売されていますよね。幼少期からの英語塾なんていうのも流行っているみたいです。

学習方法には種類がありすぎて、どの教材を購入していいのか迷ってしまいます。

値段も高いのでたくさん買えませんよね。買うのに教材の評価をインターネットで調べたり、、、結局何を買っていいのか分かりません。

実は、有料の教材だけが良い訳ではなくて、赤ちゃんには無料の教材で十分だということを知っていましたか?

赤ちゃんの英語教育は無料でOK

せっかく英語教育をスタートするなら良いものを!と考えてしまいがち。無料でいいので、商品のレビューサーチで苦労する必要ないですよ。

  • 評価良い=良いもの
  • 高い = 良いもの

という概念は捨ててください。

無料でも価値のあるものがたくさんあります。

ちなみに、赤ちゃんはすぐに英語脳になれるのであまり深く考えなくて大丈夫。

せっかく高いお金出して買ったのに使わなくなって後から物置から出てきたということになりかねないですから。

無料教材はかなり優秀で有料の教材よりもためになるものがたくさんあります。赤ちゃんのうちは何でもいいんですよ。

色々な教材を買い集めるよりも音楽とかアニメとか何でもいいので、英語に慣れさせる方が大切です。

赤ちゃんの脳はすごい

小さい頃にどれだけ英語を聞いたかというのが将来、英語が「できる」「できない」の二つに分かれます。

赤ちゃんへの英語教育は、高額なお金をかけたり、複雑なことはいらないです。私たちが思っている以上に赤ちゃんの脳は柔軟ですから。

どんなものを聴かせても柔軟に吸収できるんです。これは大人になってからじゃ絶対にできない特権です。羨ましいですよ。

続けないと忘れちゃいますよ

少しの時間だけでも良いので、毎日継続することが重要ですね。

赤ちゃんは覚えも早いけど、忘れるのも早いと言います。これは本当です。

それでも短期間、聞かせるだけでも効果はゼロじゃないと思いますが。せっかくだから続けていきたいですね。

小さい頃に英語を少しでも聞いた子供と全く聞かなかった子供では学習スピードが絶対違います。

赤ちゃんの頃から英語を聴かせることで将来のリスニング力が圧倒的に変化します。小さい頃に聴かせておけば英語のリズムが頭にインプットされますので、やっていない人と比べて理解力は違うんですよ。

僕なんて、赤ちゃんの頃から大きくなるで、ほぼ一度も英語を聞いたことがなかったです。

中学生の頃から英語のリスニングも筆記も全く理解できなくて、ちゃんと英語を勉強しようと思ったのは高校を卒業する間際でしたからね。

とにかく苦しみました。

小さい頃から触れる機会がなかったので、英語は雑音でしかありませんでした。それ以降、英語学校でかなり努力しましたよ。

早いうちからやっておくことで、将来的に英語学習が楽になります。僕みたいに苦しまないと思います。

続けていて意味あるのかなぁ。と思ってしまうかもしれません。

必ず効果あるのでやりましょう。

有料教材は、優良が当たり前

もちろん有料教材が、ダメという訳ではないです。お金がかかる教材は、研究やアンケート調査などを何度も重ねて開発されているので、優れているのは当然のことです。

経済的に余裕があれば購入するという選択肢もいいと思います。

でも、今は無料で英語教育ができる媒体が世の中に多数出回っているのですからそれで十分だと思うんです。今では、スマホやパソコン一台あればなんでも手に入る時代です。

高額な有料教材にお金を使うなら将来の学費とか留学の費用、赤ちゃんが喜ぶおもちゃやお菓子を買ってあげたりとか、今後のことを見据えたことや家族と日常生活での幸せを感じた方が生活が充実すると思います。

有料教材も注意が必要

お金がかかるからいいものという訳ではなくて、その中でもなんとなく作られている商品もかなりありますよ。お金を出したくないくらい粗悪で適当なものも多いです。

結局、何購入していいか悩むなら無料でいいんです。

無料の教材って何?

じゃあ無料の英語教材って何なの?という話になります。

それは普段日常で使っているものや自宅にあるものです。

最近は、スマートフォンやパソコンがあれば無料の教材が簡単に手に入ってしまう時代です。お金はかける必要ありません。

便利な時代だなぁ。

おすすめの英語教材

YouTube

まずは、動画サイトのYouTubeです。

正直言ってこれ一つあればもう何もいらないかなぁという感じ。

検索で「英語 音楽 赤ちゃん」「英語 音楽 子供」

とかで調べるとびっくりするくらい検索結果にでてきますから。まずは、これでいいんじゃないでしょうか?

Amazonミュージック

amazonプライム会員の方も多いのではないでしょうか。ネットショップを頻繁に利用者する方は、すでに会員になっているかもしれません。

Amazon Music Primeで音楽が聴き放題ですよね。

そこには、洋楽がかなりたくさんあるのでそこから英語の音楽を赤ちゃんに聴かせてあげるのもいいですよね。

わざわざ教材を購入しなくても小さい頃から音楽を聴かせるだけでも効果は大きいですよ。

DVD

大体どのご家庭にもDVDはありますよね。子供向けの映画やアニメとかも音声切替で英語にできますからそんなのを利用するのもありですね。

CD

ディズニーとか、子供向けのCDを持っている方はそんなのでもいいですよ。自宅にあるものでいいので決まった時間に流してあげてください。

無料教材の選び方

単純に何でもいいので英語を流しているだけでも十分な効果は得られると思いますが、せっかく流すなら赤ちゃんも自分も一緒に楽しめるのがいいと思いますよ。

音楽なら子供向けの童謡やアニメのようなリズム感があってテンションが上がるものがいいですよ。赤ちゃんもきっと喜んでくれます。

英語も教材の選び方次第で、赤ちゃんの感受性やストレスにも大きな影響を与えますから。

まとめ

・有料教材はいらない
・YouTubeでOK
・聴き流しでOK
・赤ちゃんの脳はすごい

これだけです。

無料の英語教材でいいんです。

何より毎日続けて聴かせてあげることが重要です。これに関しては、そういう環境を作るためにご両親の努力が必要かもしれませんね。

スポンサーリンク

「英才教育」という言葉に縛られるのではなくて、英語でも何でも赤ちゃんが楽しめてることが一番学びに繋がると思います。

スポンサーリンク

コメントする